すごすぎる!!

本物にしか見えない立体的な色鉛筆画を描いているのは、

イタリアのアーティスト、Marcello Barenghi(マルチェロ・ブレンジ)さん。

使う道具は、その他にも、マーカーや水彩絵の具なども使って、

ものすごっい!リアリティーある3D作品を描いていくのです。

 

これらが全て絵で描いたのだから驚きです。

さらに素晴らしい作品の数々

 

実際にイラストを描く様子はこちらの動画をどうぞ

How I draw the “Corriere della Sera” newspaper

PHOTO : http://www.marcellobarenghi.com

思わず見入ってしまいますよね。

 

メガハウス (2013-02-21)
売り上げランキング: 43